NEWS & BLOG
ニュース & ブログ

スタッフコディネートから読み解くファッションの歴史

スタッフコディネートから読み解くファッションの歴史

  こんにちは!
レセプションのかなぷーです!

今回は、
Doorの中でもとくにお洒落さんな
アシスタントあつきから読みとく、
ファッションの歴史をテーマにすすめて行きたい思います!

1-8

今回わたしが注目したいのは、

この可愛い雪ん子ちゃんセーター!!
1-6

ではなく、、、、

こちらのスニーカー!

1-1

NIKEのエアマックスです!!

90sテイストが色濃くファッションシーンに
うつってきた昨今。

スニーカーにも、もちろん影響を与え
90年代に次々と誕生した名作モデルたちが、
ハイテクスニーカーを筆頭に再び注目しはじめ、

そしてそれは
90年代当時のスニーカーブームの
渦中にいたNIKEのAirMaxシリーズもまた然りなのです!

そのAirMaxについてご紹介致しますと、、


1987年3月にAirMax1が誕生。

“ナイキエア”と呼ばれる、
独自のエアバッグをソールに内蔵することで
高いクッション性により抜群の履き心地と耐久性が実現され、
さらにエアーが側面から“見える”という
可視化されたテクノロジーに市場を大きくわかせました。

以降も、
名作と呼ばれていくモデルが続々と産み出され、
瞬く間にスニーカーのブームメントを
世に巻きお越していきました。


なかでも、

1995年に発売された“AirMax95″は
至高の一足とも呼ばれ
当時、原宿や池袋などの若者たちによる
“エアマックス狩り” や
本来の価格にさらにプレミアム値がつき、
中古でも10数万円、新品は約60万円!!という
高騰価格でのやり取りが行われていたほど
人気が爆発的に高まり、
社会現象にまで及んでいきました。

1-4
(遊戯王やこち亀などの漫画のネタにもなったほど!)

そして、最後にアシスタントあつきが
履いているこのモデル、、、

1-1

“AirMax97” といい
1997年に発売され、初代からのぼてっとした
いなたいデザインから一新して、
スッキリとしたスタイリッシュなフォルムに
スピード感のあるデザインが特徴です。
(新幹線をイメージしてるんだとか!!)
※所説あり

豊富なカラーバリエーションに加え、
クラシックさと近未来が絶妙に合わさった
レトロモダンなデザインは
今、現在ですら

廃れずかっこいいと思える良さが
変わらずあると感じさせられますよね

ちなみに、

アシスタントあつきは1997年生まれだそう。

個人的にですが、
生まれた年のリバイバルスニーカーを履くなんて
とても粋で素敵だなと思いました。
(イイじゃん!)

皆さまもぜひ、足元からも
流行を取り入れてみてはいかがでしょうか!

以上!

レセプションの、かなぷーでした!

1-5
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

CATEGORY

PICK UP STYLE

  1. style161
  2. style160
  3. style158
  4. style157
  5. style154
  6. style147
  7. style146
  8. style136
  9. style083

PICK UP NEWS&BLOG

  1. 自己啓発

    2018/11/15

    自己啓発

  2. 気分で選ぶ映画

    2018/11/14

    気分で選ぶ映画

  3. 常備菜はじめました(仮)

    2018/11/11

    常備菜はじめました(仮)

  4. 『Door Magazine』 by Door

    2018/11/10

    『Door Magazine』 by Door

  5. USJ★

    2018/11/9

    USJ★

INFORMATION

住所

東京都渋谷区代官山町20-5JPR代官山3F

連絡先

03-5456-4031

  1. Facebook
  2. Door公式 Instagram
    • 電話予約